医薬品あんしん管理 e薬.com|いーやくどっとこむ
HOME
e薬システム紹介
医薬分業とは
処方せんを貰ったら
e薬.com組合員一覧
お問い合わせ
プライバシーポリシー
e薬システム紹介

石川県薬剤師会
会長 徳久和夫

こんにちは!  ようこそ、e薬.comホームページへ。

このたび、私たちは「医薬品あんしん管理システム」を自力開発しました。
『e薬システム』が、それです。

石川県薬剤師会が「薬局の医薬品安全管理体制」の構築に具体的な取り組みを開始したのは、昭和55年(1955)でした。この事業は石川県の補助対象となり、たゆみない会員薬局の不断の努力は県民から一定の評価をいただきました。それから27年、いま、わが国ではあたらしい健康観に導かれる医療制度の改革が進められています。キーワードは「安全と安心」。薬局・薬剤師に関わる諸法規の改正も例外ではありませんでした。

クスリ 安全管理 1991 石川県薬剤師会

本年(平成19年)4月から施行される薬局・薬剤師関連法規だけでも、(1)薬局も医療提供施設(医療法)、(2)患者宅での調剤容認(薬剤師法)、(3)医療用麻薬の円滑供給(麻向法・省令)、(4)薬局機能の届出・公表制度(薬事法)、(5)薬局における安全管理体制の確立(薬事法)の五つを挙げることができます。

3年前、わが国の医薬分業が全国平均50%を超えたとき、私たちはいま直面しているこの医療環境の変化がやがて来ることを確信しました。そして、これまでの27年の経験をもとに3年にわたる研究と検討を重ねた結果、今ここに「安全と安心」を担保する法令遵守の「医薬品あんしん管理システム」を自信を持って提案することができました。

全国初の試みとされるこのシステムは、かかりつけ薬局にとって必要とされる「薬学的管理」を追求するものですが、結果として薬局経営の合理化と質の向上につながことが高く評価されました。その基本ツールである【e薬.com】は、平成17年度中小企業活路開拓調査・実現化事業、平成18年度組合等情報ネットワークシステム等開発事業(共に全国中小企業団体中央会助成対象)の連続指定を受け石川県保険薬局協同組合が独自のコンセプトにもとづいて開発に成功したものです。

e薬.com いーやくどっとこむ 医薬品あんしん管理

私たちは、このシステムができるだけ短時日の間に県下一円の薬局に導入され、一日も早く県民の期待に応えられることを強く願っています。薬局・薬剤師各位の賢明なるご決断とプロフェッショナルとしての使命感を固く信じて、ご挨拶といたします。

前のページへ

Copyright (c) 2007 - eyaku.com. All Rights Reserved.
The Specifications described in this catalog are subject to change without notice.
Certified specifications will be furnished upon request.

ページの先頭へ